グレープフルーツシロップのレシピ

f:id:oh_musubi:20170603191547p:image昨年は悪阻で梅シロップを作る気になれなかったが、グレープフルーツは悪阻に効く人もいるしなと、ピンクグレープフルーツでシロップを作ったのだった。

ちなみに、グレープフルーツで作ったのでグレープフルーツシロップとしてメモするが、青梅でも何でも、どの果実を使ってもいい。同量の氷砂糖を組み合わせるのも同様。

 

果実酒用瓶は昔に無印で買った。

いま無印で扱っているのはセラーメイトのOEMのようだけど、持っているのはその前に扱われていた、アデリアのOEM。無印で売っていた、蓋が白のものはもう買えないけれど、色違いなら今でもネットで買える。

アデリア 梅酒・果実酒ボトル 2L ピンク:Amazon.co.jp:家電/生活雑貨

 

保存用瓶は、ボルミオリ・ロッコを使用。

Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) スイング ボトル 0.5L 3.14740:Amazon.co.jp:家電/生活雑貨

 

材料

  • グレープフルーツ 適量
  • 氷砂糖 果実と同量
  • 酢 果実が600g程度のとき、30ml程度
  • ホワイトリカーやウィスキー等、度数の高い酒 少々(煮沸消毒できない場合)

 

下準備

  • 果実酒用瓶、保存用の瓶を消毒する。煮沸する場合は、鍋に入れて瓶が沈む量の水を張り、水から湯がく。綺麗な布巾を敷いて箸を渡す。瓶を、口を下にして箸の上に置き、自然乾燥させる
  • 瓶を煮沸できない場合は、酒を回し入れて捨てる

 

手順

  1. グレープフルーツの皮を、実に残らないよう剥く
  2. 果実、氷砂糖の順に重ねる。一番上に氷砂糖が来るよう、分量を調整するf:id:oh_musubi:20170603191547p:image
  3. 発酵止めに酢を入れ、果実に行き渡るように瓶を回す
  4. 氷砂糖が溶けてきたら、シロップが果実に行き渡るように、瓶を回したり一瞬天地を逆にする
  5. 2週間経ったら果実ごとホーロー鍋に出して火にかけ、アクをすくう
  6. シロップは網や布巾、ペーパーフィルター等で濾して、熱いうちに保存用の瓶に注いで栓をする(写真では濾してないが、濾した方が見映えがいい)f:id:oh_musubi:20170603203108p:image

 

シロップは、そのまま保存する場合は半年から1年は保つ。開栓したあとは早めに飲みきる。

果実はヨーグルトに混ぜるとおいしい。

 

果実シロップのレシピをネットで見ると、

常在菌で発酵させる!自分の体にあったものができる!

とかいう触れ込みで、

素手を瓶に突っ込んでシロップを回すーしゅわしゅわと発泡したら成功ー

といったものが出てくるのだが、常在菌=良い菌という思い込みで、とても不衛生なことをしていてゾワッとする…。

また、それで発泡酒ができることもあるが、無免許で酒を作ってしまった場合、法に触れることもあるのでご注意を…。 

ふと、ランビックのカテゴリに含まれるのだろうか…? と思ったが、それって醸造家の方々に失礼だな。

 

来週は梅シロップを仕込む予定。